注目キーワード
  1. 恋愛
  2. 復縁
  3. 占い
2022年5月〜出張対面鑑定となりました。お問い合わせご予約お待ちしております

愛されるより愛したい は違う

世の中うまくいかないものだなーと、いつも思うのは、

誰かが愛してくれているのに、

その愛を受け取らずに自分の欲しい愛を追いかけてしまう現象。です。

矢印で表すと→→→→

といった感じで、誰も接することがない・・・・。

愛してくださる誰かは、大体において良い性格の男性が多い感じがします。

でも、ご相談くださる方は

愛されるよりも、

自分が好きになった人に好きになってもらいたいです!

とおっしゃる。

大体においてご相談者が好きなお相手は、誠意を感じられない。

どうしてこの人を追いかけるんだろう?

と首を傾げることもあります。

愛しているのに、一生懸命やっているのに、相手からはなんだか愛を感じない。

嘘ばかりつかれている。

なんで私だけをみてくれないの?

私誰からも愛されないかも・・・・

いやいやいや愛してくれる人は現れているのに

好みじゃない!とさっきぶった切ったじゃーん。

なんで愛されることから逃げてしまうの?と思うことばかり。

また、ご本人は気づいていないことが多いのですが、

相手のことが好きだから追いかけ続けているというより、

相手に愛されるまで追いかける。

相手に愛されないわけがない。

相手がおかしいんだ!

と相手に自分の愛を確かめて欲しい。という

承認欲求にすり替わっている場合があります。

もうこうなったら、

恋愛 ではなく、

自分を認めて欲しい気持ちでいっぱいなだけ 

なので

恋愛が始まらない。

なぜなら、

ただただ彼を愛しているというピュアな世界から逸脱して、

私という人間を認めさせる!とうダークサイドに堕ちてしまっており、

一方通行の道に迷い込んだ状態だから。

または、ご自分の深い意識の中に強烈なコンプレックスがある場合もあります。

愛している・好きだと私が言われるわけがない。

なら私は誰かを追うことでこの苦しみを見ないで済む・・

自覚はないかもしれません。

でもよくよく話をお聞きすると、そんな気持ちが隠れていることもあります。

あなたは女性に生まれたのです。

命を生み出す・または周囲に明るさをもたらす太陽の女性に生まれたのです。

どうぞ

一度でいいから、愛されてみて。

愛を受け入れてみて。そこで見えるものもあります。

もしかしたら、1回や2回の経験ではわからないかもしれない。

「何度やっても同じです。私は自分が好きになった相手しか愛せません」

という方は、

実は、愛してくれている人の愛がなんなのか?を全く考えていません。

私とどうして一緒にいたいの?どう過ごしたいの?

無理に愛さなくてもいいです。

なぜ相手があなたを求めているのか。

よく観察していただきたいのです。

その態度や言葉の中に優しさを見つけて欲しいのです。

もしそれを無視し続けるなら、

あなたはあなたの好きな人からずっと無視されてしまうのかもしれません。

なぜなら人は自分に似た人を好きなってしまうこともあるから。

あなたが好きだといってくれる人に冷たい態度を取り続けるうちは、

あなたも彼から冷たい態度を受けてしまうのかもしれません。

それと、

愛されるより愛したいのではなく

本当の言葉は

私が愛している人から愛されたいんです。

が、正解の言葉ではないでしょうか。

ご自分の心の声を間違えた解釈をしたり、

誰かの受け売りの言葉のままにしていると、

「引き寄せの法則」の誤発射が起こります。

あなたの感情をもっと上手に言葉に表しましょう。

言葉にしてそれを願うこと。

言葉が間違っているうちは、

間違った願いが届いてしまいますから。