注目キーワード
  1. 恋愛
  2. 復縁
  3. 占い
2022年5月〜出張対面鑑定となりました。お問い合わせご予約お待ちしております

香水・・香りは思い出を呼び戻す

香水 という歌

流行ってますね。

すごーくわかります。

私も香りで人を好きになったことがあるので・・

人間の感覚は、皆さんご存知の五感というものがあります。

聴覚・視覚・触覚・味覚・嗅覚。

嗅覚は特別な存在です。

なぜなら、嗅覚は匂いを感じると、感情や本能を司る「大脳辺縁系」に伝わるのですが、0.2秒の速さで脳に伝わり、好きか嫌いかを判断するそうです。

「もともと好みのタイプではないけれど惹かれてきた・・・」というお話がよくありますが、

この馴れ初め話は、女性と男性とでは少しだけ異なる面があります。

女性の場合は日々の生活中心・エピソード中心が多いかもしれません。

会話のときのお相手の言動など、やりとりの中で惹かれていく感じ。

対して男性はもっと抽象的なものが理由だったりします。

笑顔がかわいかった・目の形が好み・・など、時々ペット選びですか?と質問したくなる理由すらあります。

世間一般では、何においても女性の方が感覚的と言われることも多いのですが、

恋愛面については、男性の方が感覚的なところが大きいですし、鑑定していても好きになった理由が曖昧なのは圧倒的に男性が多い気がします。

多分ですが、女性の場合は、自分の体や生活そのものを変化させるリスク・・たとえば妊娠したり、子供のお世話・相手の家族のお世話をする可能性があるので、

恋愛や結婚において、自分にとって良い相手をみつけようとするので

(これは女性という生物特有の本能)、多少の計算が混じるのは仕方がないかもしれません。

安心するために日々の生活を整えてバックアップするという役割を長期に渡って送ってきたからかもしれませんね。

男性の場合は能動的・動く側・守ろうという立場で長期に渡って生活してきたので、自分のモチベーションアップのために、責任を果たしたいと思える好みの女性を選んでいる印象があります。

というわけで、

出会いがないなあとか、あの人を振り向かせたい!もっと愛されたい!と願う方、

香りの魔法を使わない手はありません。

全てを行動や言葉で頑張ろうとしても、勇気が湧かなかったり、手応えがなかったりしている方は、今からでも遅くないので、あなたの香りを決めましょう。

私はよく、恋のアドバイスのひとつとして香水・お肌・髪など、ケアを怠らないようにお願いすることが多いです。

髪の毛の先は恋を呼ぶ・恋愛運が上がると言われます。

たしかに毛先が枝毛でパサパサだったり、硬そうな毛先や

清潔感のない髪型・頭皮の匂いはアウトです。

触りたい。

そう思われるのがモテの始まりなのですから、

不潔は絶対にいけません。

恋の敵といっても過言ではありません。

失礼を承知で書きますが、悩みに囚われすぎたり、精神的に落ちると

頭皮の匂いがキツくなります。

お風呂に入れないほど悩んでいることもあるかもしれませんが、

悩んでいる時ほど、せめて一日置きでも髪の毛は洗いましょう。

お清めにもなるので、運気が落ちているかも・・と思う方は

毎日お風呂に入りましょう。

お顔のスキンケアも清潔感第一です。

朝、起きて洗顔からお化粧をするまでの間にじっくり時間をかけてスキンケアをする・メイクはクレンジングをしっかりする・保湿を心がけるなどをきちんとすれば、肌自身にも回復機能があるので、ターンオーバーを繰り返して落ち着く2、3ヶ月後には、透明感を取り戻せると思います。

そして・・・最重要な香り。

香りは、あなたの分身と言っても過言ではありません。

常々私がお話することですが、

女性は男性からの言葉を欲しがります。

大好きだよ・誰よりも君だけだよ・愛しているよ。など。

多分何年経っても、言われた状況や声色など、女性は脳内再生可能かもしれません。

でも、男性は言葉よりも違うもので恋したり夢中になったりします。

なかでも 香りは、いつまでも覚えているそうです。

心理学的には「プルースト効果」というそうです。

だから、もし彼と別れて数年、数十年経ったころ、街の中であなたと同じ香りに遭遇したら、彼は再びあなたを思い出すことでしょう。

全てを言葉で得ようとか、言葉だけで頑張ろうとせず、こうした香りの効能を使わない手はありません。

どんな香りがいいかは、人それぞれですが、

まずはフローラルは気をつけたほうがいいかもしれません。

人によっては頭痛を引き起こすので、フローラル系は厳選してください。

男性にも理解を得やすいのは、柑橘系や石鹸の香りと言われています。

慣れ親しんだ、清涼感のある香りですね。

季節や気温に応じて、つける量を加減してください。

もしどれを選んでいいのか、香水をつけ慣れていない・・と言う方は、

ハンドクリームから始めても良いと思います。

あなたの大きな味方になる香りに応援してもらって、ぜひ恋愛を成功させてくださいね!