注目キーワード
  1. 恋愛
  2. 復縁
  3. 占い
2022年5月〜出張対面鑑定となりました。お問い合わせご予約お待ちしております

恋愛を観る占い師の探し方

占いといえば、やはり相談事のトップは恋愛です。

恋愛を占ってもらおうと思った時に

一番気をつけていただきたいことは、

幸せな恋愛に恵まれている占い師を探すことです。

最近はブログやTwitterでも発信しているので、

その占い師がどんな恋愛をしてきたか?

どんな考えの持ち主かはある程度垣間見えるのではないでしょうか。

占い師を探す材料として、ぜひしっかり読んでおきましょう!

人には成長過程や、「その経験が必要な時期」があるので、

若い占い師さんがいくら頑張っていても、

どうしても分かり得ないことが一つや二つはあります。

これは仕方がないことです。

そうした場合は、その若い占い師さんがあなたの気持ちに

どれだけ寄り添えるか?とか、一生懸命考えてくださっているか?

若い占い師さんの人格に重点を置くしかないと思います。

ですが。

ある程度の年齢になった占い師さんで、

自分が追いかけてばかりいる恋愛をしている人は要注意です。

どうしたら両想いになれるかの、そのプロセスや方法を知りません。

勘違いのアピールをしてしまったり、解釈をしたりする結果、

ますます相手が遠のいてしまうことだってあります。

始まってからの方が恋愛は難しい

あなたが好きな人と付き合えるようになったとしても、

実はそれは

始まりに過ぎません。

始まりには、終わりがあるものです。

すぐに終わってしまわないように。

その人と長く楽しくお付き合いができるように。

お互いが健全な間柄でいられるように。

運任せではなく、

お互いの努力が、リアルワールドで必要になってきます。

付き合ってしまったら、

愛は得てばかりのものではなく

愛は育てるものというステージに変わるのです。

実は恋愛は、片想いの状態も辛いのですが、

育てていく段階の方がはるかに辛いこともあります。

片想いが実は一番楽しい時間だったと気づくことだってあります。

片想いは相手がどう思うか想像したり、今後どうなるか?と

自分自身の頭の中で完結できる話しかありませんが、

付き合いだすと、相手とのやりとりは思ってもみなかった

リアクションばかりだったりすることもあります。

そうした時、どうやって相手と良いコミュニケーションをとるか?

お互いが好きだという気持ちでいるためにどうするべきか?

を考えながら行動していかないといけません。

それを気づかずにいると、

「私 私」と自己主張の激しい人は、

「なんで私をわかってくれないの?」

とか

「あなたの考えがわからない」 と

悲しい恋の履歴を重ねる方向へ暴走しがちです。

もっと厄介なのは、

ご相談者様の幸せを願う立場なのに、

ご相談者様の幸せよりも、リピートしてくれることを望んでいることだってあるのです。

これでは恋愛成就からますます遠ざかってしまいます。

何度も相談しているのに、全然うまくいかない という方は、

占い師をノリではなく、本気で探すようにしてみてください。

パートナーを得る幸せを実現させたいのであれば、

もっと恋愛に恵まれた占い師を探しましょう。